手巻きタバコ用レザーシャグケース作成

ネイビーのレザーシャグケースLeather

こんにちは、クレスクントのウラノです。

本日はシャグケースを作成しておりました。

随分昔に喫煙者様からのオーダーで作成したものですが、
その後も何件かお問い合わせいただき、たまに作成しているアイテムです。

このシャグケース、通常のタバコのケースではなく、手巻きタバコ用のケースとなっています。
当初オーダーをいただいた時は、私も手巻きタバコの存在を知りませんでしたが、
最近はタバコもかなり値上がりしているようで、ランニングコストの面から手巻きタバコに変える方も多いのだとか。

シャグ(葉)、フィルター、ペーパー、ローリングマシーン(巻き器)、ライターなど、
必要なものが全て入る、手巻きタバコ専用のポーチといった感じです。

このシャグケースも、当初より少しずつブラッシュアップして現在の形になりました。
当初は本体とマチの縫合部分は横のみだったのですが、長く使用していると縫合されていないマチの下部からケース内に溜まったシャグがパラパラとこぼれる事があるとお聞きし、マチの下部も縫合するように変更したり、
開閉を革紐で巻いて留めるタイプ→ホックで留めるタイプ→マグネットで留めるタイプと、より実用性を上げる変更を施していきました。

おかげでご利用いただいている方からはご好評いただいております。

— CRESCUNT Leather Works —