HOME

持ち歩きたくなるモノをテーマに
Scroll

「革を育てる」

お手元に届いた時点で作品はまだ未完成です。

革製品は時間や環境によってゆっくりと経年変化(エイジング)を遂げ
徐々に完成していきます。

その変化は持つ人によって異なりますので、
まさに革を育てているような楽しみがあり愛着も湧いてきます。

そんな革の魅力に惹かれ「持ち歩きたくなるモノ」をテーマに
今日も作品をお作りしています。

Scroll
Design

使うほどに色つやが増し手に馴染む様子を楽しめるのは
革素材特有ではないでしょうか。

そんな長く使える素材だからこそシンプル&オリジナリティを大切にした
飽きのこないデザインを意識しています。

同じ時を長く過ごせる作品は時間とともに新たな発見をもたらしてくれます。

Instagram

Scroll
Leather

一口に革と言っても色々な種類が存在します。

その中の一つに「皮」から「革」へと加工する工程の
「鞣(なめ)し」というものがあります。

革の流通量の約8割が化合物を用いた「クロム鞣し」と言われる加工の革ですが、
クレスクントでは植物から採れた天然の渋を用いた
「タンニン鞣し」と言われる加工の革を使用しています。

手間やコストのかかる加工の革ですが、より革本来の魅力を楽しめる革ですので、
既製品にはない魅力を感じていただけると思います。

New Post

ホルスタータイプのスマホポーチ
2022年始ごあいさつ
ミニ6穴システム手帳

Information

手縫いについて
刻印について
天然皮革について